リザイン@タチバナ進学就職塾

-進学就職情報メディア-

横浜商科大学を目指せ!お金がなくて高卒になるならこの大学に行きなさい

高卒より絶対大卒な理由

日本では大卒一択です。

大学に入るためには私立文系大学と仮定して、500万円必要です。

目の前にすると動揺してしまいます。それぐらい大きな投資だということは理解しください。

しかし、大学卒業なら40年以上もある社会人で簡単に取り戻すことができますし、逆に儲かります。

それだけの価値が大卒にはあるのです。だからこそ皆が若干を背負ってでも大学に行きたがるのです。


私は日本社会での資格として大卒を取らないということはありえないと思っています。

高卒と大卒では入ることのできる企業が全く違います。

生涯年収では5000万以上差が出ます。投資した500万円が5000万以上になると考えればいかに優れた投資かわかるはずです。

日本において大卒を取らないという選択肢はありえないでしょう。

横浜商科大学がオススメな理由

f:id:createday:20181226080621j:image

学費全額免除のハードルがとても低い。

半額免除なら誰でも取れる漢検二級。

こんなに簡単に学費免除される大学は存在しません。

大学の立地も横浜で生活にも不便はありませんし、東京で就職活動できるというアドバンテージは非常に大きいです。

下手に、田舎の国立大学に行くよりも就職活動が有利かもしれません。コストパフォーマンスの面でこれほど優れた大学はほぼ存在しないでしょう。

退職した後の社会人にもオススメ

放送大学よりも安い可能性があります。

放送大学4年間の学費は55万円。

横浜商科大学で免除を狙える資格がある場合は、30万円程でしょうか。

ただ、家賃等もあるので、そこまでお得感はないかもしれませんね。

それでも安いです。

学割使えるようになりますし、超おすすめです。