リザイン@タチバナ進学就職塾

-進学就職情報メディア-

名古屋市立大学の評判、噂、就職

名古屋市立大学

大学の略称名市大(めいしだい)、市大(しだい)、NCU。

学部

  • 医学科(6年制)
  • 薬学科(6年制)
  • 生命薬科学科(4年制)
経済
注:学生は2年次に学科に分かれる
人文社会
  • 心理教育学科(2013年に人間科学科を名称変更)
  • 現代社会学科
  • 国際文化学科
芸術工
  • 情報環境デザイン学科
  • 産業イノベーションデザイン学科
  • 建築都市デザイン学科
看護
総合生命理学部
  • 総合生命理学科

の7学部および、医・薬・経済・人間文化・芸術工・看護・システム自然科学の大学院7研究科を有する総合公立大学である。

沿革

個性的な大学づくりを目指す 昭和25年、名古屋女子医科大学と名古屋薬科大学を統合し、医学部、薬学部をもって発足。同39年に経済学部、平成8年に人文社会学部と芸術工学部、同11年には看護学部を増設、公立大で唯一、医・薬・看護の3学部を備えた総合大学となった。大学教育の枠を超えた、学際的な分野の研究者・教育者を積極的に集めており、個性的な大学づくりを目指している。

キャンパス

f:id:createday:20180721021541p:plain

川澄キャンパス(名古屋市立大学病院)

f:id:createday:20180721021616p:plain

田辺通キャンパス(薬学部)

4か所に分かれており、食堂などの厚生施設は各キャンパスに設置されている。滝子キャンパスは、教養教育棟や学生会館などがあり、学生生活の中心的なキャンパスとなっている。

桜山キャンパス

(本部・医学部・看護学部) 
〒467-8601  名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1 
TEL (052)853-8020 (学生課入試係直通) 
JR名古屋駅から地下鉄桜通線桜山駅下車、3番出口すぐ。またはJR金山駅名鉄金山駅からバスで桜山または市立大学病院下車、徒歩約2分

田辺通キャンパス

(薬学部) 
〒467-8603  名古屋市瑞穂区田辺通3丁目1 
JR金山駅名鉄金山駅からバスで市大薬学部下車

滝子キャンパス

(経済学部・人文社会学部・総合生命理学部) 
〒467-8501  名古屋市瑞穂区瑞穂町字山の畑1 
JR名古屋駅から地下鉄桜通線桜山駅下車、徒歩約10分。またはJR金山駅名鉄金山駅から市バスで滝子下車、徒歩約3分

北千種キャンパス

芸術工学部) 
〒464-0083  名古屋市千種区北千種2丁目1の10 
JR名古屋駅から基幹バス、または地下鉄名城線茶屋ヶ坂駅からバスで萱場下車、徒歩約3分

年間行事

新入生歓迎会をはじめ、10月には薬学祭・芸術工学祭、11月には市大祭、医学部・看護学部の川澄祭が催され、学生たちは親睦を深める。

 就活

愛知県の文系では最も偏差値が高く、県内での就職活動は優位に進める。

また、愛知県の大学ではあるが、名古屋大学と並んで関東、近畿でも学歴フィルターに引っかかることはないので、県外でも就職活動が可能だが、その場合他の大学と争うことになり、偏差値の割には優位に進められない。

医学部、薬学部のレベルは高く、薬学部は中期がある珍しい大学なので薬学部志望が集まりやすく、競争が激しい。

理系というよりも、ユニーク学部色が強いが芸術工学部があり、全国でも珍しい。

この学部は名市大の中では比較的偏差値が低く、狙い目であるといえる。

愛知県には名古屋、名工大豊橋技科大、豊田工業大学。東海地方では岐阜大、静岡大があり、理系人材がこれらの大学に流れるからであろう。